記事一覧

オーガニックコスメ その3

今回は
安全な化粧品の選び方について
今現在、私が得た情報をつらつらと書いてみたいと思います!
かなりの長文ですがぜひお付き合い下さいっ


えぇと前回のブログで
『石油から作った合成成分入りのコスメが恐ろしい!』
と書きましたが、今回は
『じゃあ実際に見分ける方法は?』 ということです。

2001年以降の化粧品は全成分の表示がしっかりとされているので、
まずパッケージなどに書いてある成分表を見てみましょう

んー…カタカナがいっぱいあってよくわかんないですね(笑)

『オーガニックコスメ厳選303』
という本によると
『3つのポイントを押さえる』と意外と早く、化粧品のラベルの内容がわかるんだとか!

まずは『パラベン』が入っていないかどうかを確かめましょう。
『パラベン』とは石油を合成した防腐剤のこと。
パラベンについてはまた改めて詳しく説明しますが、この『パラベン』が入ってる化粧品は、ほぼそれ以外にも多くの合成成分が使われているそうです。

パラベンには
■メチルパラベン
■ブチルパラベン
■プロピルパラベン
■エチルパラベン
などの種類があります。

イメージが浮かばないカタカナ名はたいがい合成成分なんですって
たとえば
■ラウリル硫酸ナトリウム
(クレンジングやシャンプーなど。皮膚が荒れる・受精卵の死亡率が高い・発がん性の疑いアリ)
■ポリオキシエチレンラウリルエーテル
(乳液などに使用されている。肌荒れを起こすことも。)
■ フェノシキエタノール
(シャンプーや石鹸など。防腐剤。無添加化粧品に使われている事も・・・)

…なんたらかんたら…
カタカナワカリマセンワカリマセン…

↑これらは新しく作られた物だからイメージが浮かばないんだそうです。

その反対に
★ラベンダーエキス

★ローズエキス
などはイメージ出来ますね♪
こういった物はもちろん天然から作られた成分なんですって。 なるほど~


アルファベットや数字が入っているものは合成成分だそうです!
たとえば・・・
アルファベット
■PEG
(クリーム・石鹸など。不純物に強い毒性があり、発がん性が報告されている)
■BHT
(皮膚炎・過敏症を起こす恐れあり。アレルギー・脱毛。発がん性の疑いもあり)
■EDTA
(皮膚・粘膜・目を刺激し、アレルギーを引き起こす)
数字は
■ラウレスー2
■セレスー6
■赤色223号
(タール色素。アレルギーを起こす確率が高い。発がん性・変異原性があるものが多い)
など。


成分については、まだまだ細かく奥も深~いのですがとても興味深いので、引き続き勉強して行こうと思います!

またアップしますね(^∀^)ノ

メディア掲載情報

美容矯正ってなに?と思われた方、オーシャンに興味を持たれた方は是非ご覧下さい♪

◆ライブドアニュース「独女通信」さまに当サロンの体験記事が掲載されました。
>>記事はコチラから!
IMG_0447z-vert_201407061632434c1.jpg

◆「e-エステみつけた」さまに当サロンの体験記事が掲載されました。
編集部体験記 「正しい位置に戻して内面から光る身体づくり!」
>>記事はコチラから!
IMG_0446_20140706163244c44.png

◆「えつらく」さまに当サロン体験記事が掲載されました。
えつらく会員モデル体験レポート「パーソナルコーディネイト ロング」
>>記事はコチラから!
IMG_0444_20140706163240fe0.png

◆「e-エステみつけた」さまに当サロン体験記事が掲載されました。
e-エステスタッフがつい予約しちゃったサロン 「ついつい予約してしまう美容矯正サロンOcean」
>>記事はコチラから!

◆美容ライター大崎百紀さまのブログに当サロンの体験記事が掲載されました。
新・魅惑のスパ巡り
>>記事はコチラから!

プロフィール

おさだゆきこ

Author:おさだゆきこ
東京都中央区日本橋大伝馬町3-10 KDX大伝馬レジデンス506
03-5641-9605
info@beautysalon-ocean.com
http://beautysalon-ocean.com/

東京日本橋・小伝馬町駅徒歩1分にある完全予約制の隠れ家的サロン。
医学的根拠に基づいたあらゆる手技療法でお顔や体の歪みを取り除き、美容と健康、深いリラクゼーションを提供します。
◆ご予約はコチラ→リアルタイム予約・空き状況検索

月別アーカイブ